自分とのパートナーシップが全て!相手と幸せな関係を築くカギ

本日はスピリチュアル的な観点で

パートナーシップについて

お話ししていきます。

 

パートナーシップを改善するには

相手との関係の前に自分自身との

パートナーシップを

構築していく必要があります。

 

自分とのパートナーシップとは?

 

〇 自分を理解する

〇 自分を認めてあげる

〇 自分のニーズを満たす

〇 自分を信頼してあげる

 

という風に自分との関係を

しっかり作っていく事で

 

現実的なパートナーとの関係も

自然と改善されてくのです。

 

そんなことで良くなるの?

って思うでしょうが

 

自分の身近にいる人は

自分の鏡だと思えば

 

● 相手が優しくしない

● 相手に冷たくされる

● 相手がわかってくれない

● 相手からの愛情が足りない

 

などの不満は全て

自分が自分に対して

行っている態度なのです。

 

逆に自分とのパートナーシップが

うまくいっていない人の特徴は

 

〇 自己否定が強く自信が持てない

〇 人にどう思われるかいつも不安

〇 何とかその場を取り繕うことで精一杯

〇 自分がわからないからいつも不安

〇 人からの評価が自分の価値だと思う

〇 何か問題があると自分のせいだと思う

〇 他人と自分を比較して落ち込む

 

特に、自分がわからないという人は

自分を理解することから

はじめる必要があります。

自分を理解するとはどういう事か?

 

次のブログで書いていきますね!

魂を目覚めさせ
人生を根本から変える教科書
無料プレゼント!
今すぐ無料で読む

🌺教科書リリース特別ャンペーン🌺
今ならダウンロードいただいた方の
セッションが半額に!