ホーム > 西村太SOULBODY公式ブログ

西村太SOULBODY公式ブログ

痛くない 恐くない 正しくない 怒らない
泣かない めそめそしない 負けない 頑張れる

子どもの声(身体感覚を表現)を無視して大人が望む(コントロール.支配)する言葉です。

継続的に不快な感情を封印????すると…

やむを得ない事情で問題が長引くと…

image

(日本感情心理学会より)

マインドレッサーとなり、ココロとカラダがバラバラになって、引きこもりやうつ病になってしまいます。

ALP.incでは、ココロの処方にアロマを使っています。

恐れには水の精油
怒りには木の精油
他の感情にも適応する精油を、ココロとカラダの必要な場所に使うことで、????を外し楽な感覚に!

沖縄リトリートでは、ココロとカラダの統合(アチューンメントとマインドフルネス)を行なっています。

次回は、10月8日9日10日
11月3日4日 5日

アクセス・バースのバーについて

アクセス・バースの特定のバーについて

これからアクセス・バースを学びたい方、既にセミナーを受けてバースのテキストを持っている方、改めて^^ !

アクセス・バースでは頭部の32の特定のバーに触れる事で、人生に関わりがある制限を作り出したものをクリアにし、新たな気付きを得られ易くなるポイントの説明をします。

《その一》

◇Implant Band

インプラント・バンド

はじめにインプラント(植え付ける)されることを許してしまったすべての思考、意見、信念、考察、態度と感情があり、それに自分を合わせ、賛同しまたは抵抗し、反応してきました。それは、体の他のすべての部分に影響を与え、これまでの(過去生を含める)いずれかの生涯でインプラントされたあらゆることに対処するバーです。

◇Money

マネー

お金に関するあなたのすべての考察です。持っていること、持っていないこと。欲しいこと、欲しくないこと、進んで持つこと、持たないこと、そしてそれに関して今までずっと持っているあらゆるものの見方に関するバーです。

◇Control

コントロール

私たちはある確かなやり方になるように、機能的であるのではなく、すべてのことに努め、統制しています。それは、自分の人生で起きることを統制できるように、過去生を含めるいずれかの生涯で私たちが溜めてきたすべての思考、考え、信念、考察、態度または感情に関するバーです。

◇Creativity

クリエイティビティー

創造するとは、いろんなことを試し、創造するために使う物質、エナジー、スペース、時間のすべての源を意味するバーです。

◇Creating Connections and Creating Life Forms

クリエイティング・コネクションとクリエイティング・ライフフォームス

関係・つながり(connection)を創るのにどのくらいの時間が必要かとか、どのくらいしなければならないかなどです。関係・つながり(connection)、生命体を創造するには、体が性的なことをします。これらが生命体を創造するために必要とする物質、エナジー、スペースそして時間のすべてに関するバーです。

◇Aging Toaster

エージング・トースター

歳をとること、死ぬことそして体が衰えることやその他似たようなことすべてを含みます。そしてそれが何を意味するのかについて過去生を含むいずれかの生涯で形成された思考、考え、信念、考察、態度や感覚を保つように設計されているバーです。

次回は

◇Hopes and Dreams

◇Form and Structure

◇Awareness

◇Bridging Bar

◇Sadness and Joy

◇Healing
◇Body and Sexuality

アクセス・バースのバ一について 2

dai-prof-image1

アクセスバーズのポジションとバーの位置が気になっている方、先ずは自分の気になるバーについて知りましょう。

 

◇Hopes and Dreams
ホープスとドリームス
ホープス&ドリームスは十分にそして懸命に望み、夢見れば、物事が起きるだろうと思っているところです。従って、絶対に叶わない、叶うかもしれない、もし十分にラッキーであれば、叶うという夢や希望に対するあなたのものの見方)すべてが溜め込まれているバーです。
◇Form and Structure
フォーム&ストラクチャー
この現実で重要だと思っている物事に関係し間違えを犯さないことを確かにするために、過去を検証するようなものです。このようなものの見方をすでに持っているので、あたかも(物事が)良くなっているように思うかもしれませんが、同じテーマにおいてわずかな変化をしているだけで、再び同じ過ちを何度も何度も繰り返す事に関するバーです。
◇Awareness
アウェアネス(気づき)
実際には自分のアウェアネスが欠けていないのに、それをジャッジし、欠けているとみなし、またはそう決めてしまった箇所すべてに関係し、私たちがアウェアーできないと決めてしまったものすべてを排除し、より大きなアウェアネスへの扉を開き始めるためのバーです。
◇Bridging Bar
ブリッジング・バー
ボディー、セクシュアリティーとエイジングに関係する考察すべてをつなぎ、または横断しています。もし歳をとり、体が衰えるというものの見方を持っていれば、それはブリッジング的考察で、それらに関するバーです。
◇Sadness and Joy
サッドネス&ジョイ(悲しみと喜び)
喜びはここでは相応しい活動と考えられていません。そのため、悲しむことが正しく、喜ぶことが間違っている、と考えることに関するバーです。
◇Healing
ヒーリング
体が癒される、または癒されないことについてのあなたものの見方すべてです。地球を癒すあなたの能力に関して、あなたが努めて否定し、拒否している部分も含みます。「癒す能力」に関するバーです。
◇Body and Sexuality
ボディー&セクシュアリティー
いずれかの生涯で体や性的なもの(欲望など)について溜め込んできた思考、考え、信念、考察、態度と感情に関係しているバーです。
◇Kindness, Gratitude, Peace and Calm
カインドネス・グラディチュード・ピース&カーム
カインドネスは、常に私たちが疑問に思うことです。その人は本当に親切なのか、或は、あなたに恩義を持たせようとしているのかについての私たちのものの見方すべてです。
グラテチュードは、人生で「愛」は、得るものだと勘違いしたものです。実際には感謝(グラテチュード)があれば、ジャッジメントを持つことはできません。これらは愛として誤用したものについてのジャッジメントです。ここで何をするかというと、愛を好み、グラテチュードを誤認、誤用したもの、または感謝は何かということに対する他の誤ったものの見方をすべて取り除くことに関するバーです。
◇Communication
コミュニケーション
アウェアネス(気づき)や非言語的なテクニックを通して行なわれるのではなく、口頭で行なわれるものと決めてしまったすべてのものに関します。ここでやることは、あなたはがなりたいもの、やりたいものはすべてなり、やることができるというスペースを創る事に関するバーです。