ホーム > SOULBODY 西村太ブログ > スピリチュアル > 人生のキャリアを棚卸

SOULBODY 西村太ブログ

人生のキャリアを棚卸

今月49歳の誕生日を迎え、“えっ”もう50歳….

半世紀の人生を振り返ると色々なことがありました。

引越は、10回以上その度に新しい環境や友達作りに悪戦苦闘し大学を卒業後、就職、結婚、子育て、地域活動とよく言われる普通の人生を歩んでいました。

でも、40歳の時人生に転機が訪れました。

再生不良性貧血の重症状態になり、『あと2日で死にます。』

言葉が出ませんでした。

それでも、仕事はしなくてはと会社に戻りました。

当時、会社の専務取締役とし、従業員100名の会社を運営していました。

私の命は後1日、今日何とか契約先の会社から今年一年の契約を頂き、職員の生活を守らなければと本当に必死でした。

その想いが通じ、どの会社も1年間の契約更新を頂き、夕方会社に契約書を置き、ホットしたのかもう動く事も出来ませんでした。

続きは後日