ホーム > ソウルボディ福岡シータヒーリング

ソウルボディ福岡シータヒーリング

星野村にて

さて、天赦日の9月5日に
元気よく向かった星野村では
ホテルに到着して、温泉に入りましたダッシュ

untitled

露天風呂から見える景色は最高GOODピカピカ
日常の疲れを、一気に吹き飛ばしてくれました。
身を清めた所で近くの神社巡りへと出発!!

untitled

近くにあった「小野神社」は小さなたたずまいだけど
地元の人々の発展や安全の為に日夜
見守ってくれている雰囲気が伝わってきますキラキラ 
しかも キョロキョロ カブトムシ2匹をゲット!!
道端に普通に歩いていたよ・・・

そして、苔むした山道を登りつめ
室山熊野神社へ訪れましたあしあと

何気に参った場所と思っていたら
佐賀に行った時に、見えたビジョンの中に洞窟の門があって
それが、山道の途中にあったからビックリ~びっくり!
今回もお導きであった様子に感謝・感激・雨・あられ・・・

本堂に手を合わせると天狗のような姿が見えます・・・
「天狗??」確かに天狗でも出てきそうな
うっそうとした木々が生い茂る場所でしたふたば

空が曇ってきたかと思いきや 曇り いきなりの豪雨にみまわれ 雨
久しぶりに、笑えるくらいズブ濡れになり汗
童心に返った気分音符オレンジ で大はしゃぎ シュノーケル

後で私の見た天狗は、猿田彦大神だと知りピカピカ
猿田彦は ニコ 天孫降臨の際に、ニニギノミコトを道案内した神様で
「天狗」のような姿をしているみたい!!

ここ最近、日本の神々が導いてくれていることに感謝しつつ
私はまったく無知だったので、神様の繋がりを勉強しました。
詳しく知りたい方はこちらのサイトをどうぞダウン

www.pref.miyazaki.lg.jp/

レイキのアチューメントをしていると
「ニニギノミコト」もサポートに来てくれているようなので
猿田彦との関係も解り、納得の天赦日となりましたピカピカピカピカ

猿田彦はニニギノミコトを案内したことで
道祖神としても崇められているようです。
帝釈天の使いの猿とも関係があるようでピカピカ
帝釈天とは私を守護してくれている神でもあり
色んな繋がりが見えてきました。

自分のルーツを知ることも大切ですね(ニコえっ、お猿・・・?)
今週末は、法事の為に東京へ行くことになっているので
浅草、柴又の帝釈天題経寺へと御参りに行こうと思っています!!

天岩戸開き 2

天岩戸開き 1はこちらをどうぞ
天岩戸開き 1

天岩戸神社から天安河原へ行き
鳥居をくぐった奥にある、神殿に手を合わせると
「東宮へ行きなさい」とメッセージがありました

006

天岩戸神社は西宮と東宮と二つあり
西宮は天照がお隠れになった場所で
東宮は洞窟から出てこられた後に
住まわれた場所だそうです。

車で2,3分の場所に東宮はありました。

008

鳥居をくぐる前に、能の面をつけたからくり人形があって
前を通ると、音楽と共に人形が動き出すのですびっくり!

何の意味があるのか、その時はわからなかったけれど
それはウズメノミコトといって天照を洞窟から出す為に
洞窟の前で、お神楽を踊った神様だと知りました花笠

東宮の参拝も無事終えて、充実した休日を過ごし音符オレンジ
その後お盆明けから、9日間もレイキの予約が
続いた理由が明らかになったのですキラキラ キラキラ 

宮崎に行ってからは、レイキのアチューメントをしていると
巫女さんのような姿をした人が舞を踊ったり
清めの儀式をしてくれるようになりました・・・
何だろうと思っていたら「ウズメノミコト」と言うのですびっくり!

これまでも神々がサポートする事はあったけど
毎度、毎度出てきては舞を踊るのも始めてでした。

どうしてウズメノミコトが来ているのかというと
今年は「天岩戸開きの時期」だそうで
心を閉ざした天照が、心を開いて外に出たように
私達も心を開き、本当の自分へと1歩踏み出す時期なのです!!

ウズメノミコトが天照を外へ出してくれたように
私達の心の扉をウズメが開いてくれているのでしたうわーん
(ウズメ様~アリガトウ旗

そしたら、今度は「豊玉姫」が現れて・・・
豊玉姫は竜宮城の乙姫様だそうでクマノミ
豊玉姫神社へも御参りに行ってきましたさんご礁

豊玉姫の続きは、次回のお楽しみピース

天岩戸開き 1

今日から9月ですね・・・
夏休み中はオリンピック選手に負けないように
仕事と育児とハードに頑張ってました旗

そんな、つかの間のお盆休みには
祐気取りも兼ねて宮崎へ行きました
祐気取りとは、その時期に運気の高い方角へ出向いて
その土地の神社を祀ったり、温泉に入ることで
運気を高めていく方法です

久しぶりに高千穂峡へと行きましたが
やっぱり自然は最高でした!!

001

先ずは、近くの高千穂神社へ参拝です。

002

003

ここは厄払いの神様で、ミケヌノミコトが
悪神を退治したという伝説が残っているそうです僕ボクサー

今回のメインは「天岩戸温泉」「天岩戸神社」でした!!
「天岩戸神社」は天照が弟であるスサノヲノミコトの悪態に怒り
天の岩屋戸に隠れてしまったという神話がある場所です。

詳しい事はこちらをどうぞ~
www.kumaya.jp/atikoti44.html

004

005

本殿の裏には、実際に天照が隠れたといわれる
洞窟がありました

洞窟には、人が立ち入らないように
村の人が厳重に警備しているそうで
そこは凜とした空気とおごそかな雰囲気でした御香(白)

天照が洞窟に入ったことで、世の中が暗闇になり災いが起こり
困り果てた、八百万の神々が天の安河原に集って
天照を洞窟から出す為に相談した場所です

006

渓流を下ってたどり着いた天の安河原は
八百万の神が集った場所だけあって、パワフルでした炎

007

横に流れる川の流れと山の風景が心地よく
地球に生まれてよかった~
と、山道を歩きながら「感謝」の気持ちで一杯になり
毎度、自然には癒されっぱなしで
生まれ変わったら自然になる予定の私です

さて、今回も高千穂に行った理由があったようで
天岩戸開きの続きは次回・・・